だいちゃんが声について日記書いていたので
自分も声についてちょっと思うことを書いてみよう。

ボクはよくだいちゃんとよしきから声のクセ、唄い方のクセについて言われます。
別に怒られたり、治せと言われたりするわけではないんですけど。
つーか言われても治すもんか、つーか治らねえよw

声に特徴があるって言われるけどこれは自分ではあんまりわからないなぁ。
抜けは割といい方かなくらいしか感じない。
いっつも一人でRECとかしてると圧倒的に自分の声を聞く事が多いわけで
これが普通の声だと思ってるから、他人の声の方がクセがあると感じるw
だいちゃん曰く
「コーラス向きの声ではない(クセがありすぎてメインの邪魔をする)」
らしいですがw

だいちゃんとよしきなんてオレから見るとクセの塊なんだがw

だいちゃんは丸みがあって柔らかい声だと思う。
それで抜けがすごいいい。高音に行っても細くならないし。
一発でだいちゃんってわかる。

よしきは太くて低いいい声だと思う。
でもまだ持て余してる。自分の声を。自分の声の良さをわかってないw
自分のキーに合わせてしっかり歌ったら劇的に変化しそうなんだよな。
あの太い声質はちょっとした武器ですよ。

でも昔歌の録音とか始めた頃は自分の声大嫌いだったな。
何このキモい声!思ってたより声質高いし!うわぁぁぁぁぁっってなったw
今では大好きなんだけどもww

唄い方に関しては・・・うん。
3~4年前までは水木さんとか宮内さんみたいな歌い方してたましたw
今は面影すらないけど。

JAMとか聞き出して、影山さんとかダニーとかえんちゃんの雰囲気とか真似てたら
しっくりき出したんですよねぇ。
その頃からやたらクセがある、クセがあると母親にも言われだしてw

だいちゃんからは
「お前の歌い方は例え声を変えてあってもお前ってわかるわ」
とか言われるし。

そこまでか?
オレよりだいちゃんの方が何歌ってもだいちゃんの歌にしてしまう感があるんだがw

まぁ複数でせーので歌ったりするのには向かないんだろうけど
個性的でいいじゃない?って思うことにしてます。
うまい人は本当にたくさんいて、敵わないなぁって思うことも多々あるんだけど
自分は自分なりに自分の色で勝負すりゃいーんじゃないかって思う。

プロじゃないしな。

そうだよ、何熱く語ってんだろ、
オレただの歌好きな人だし。
もっと気楽に楽しく歌おう!

音楽って音を楽しむって書くけど、よく「楽」の部分を見失いがち。
楽しくやろう!


コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)